ホーム > 注目 > くりぼっちという話

くりぼっちという話

 

今年は3割の男性がクリぼっちだと

いうような話が出てきています。

 

これは恋愛に消極的になった結果なのか

どうなのか。

 

ネット上の声はこうなっています。

 

何か問題が?

クリスマス?関係ないね。

 

普段通りじゃ寂しいかのように思ってる記事?クリスチャンでもないし、違和感なく普通の日常。クリスマス商戦で騒いでるところはともかく。

 

そもそもクリスマスを祝わなきゃいけない訳じゃないから個人の好きにすれば良い。

クリぼっちとか言うネーミングがつく方が変でしょ。

 

サービスを利用する者があれば提供する側が仕事になるのは仕方ないよね。中高年だけで働くわけにもいかんし。私もこれから仕事です。

 

なんのことだろう?っておもったら、、。

くだらない表現だなぁ。

 

もっと多いと思った

 

くりぼっち万歳!

今から20年以上前、若者だったけど…ネットもないのに、イベントぼっちが大変肩身が狭い時代で、

みんな、半ば強制的に恋人を作っていたような気もする。

今は自由でいいな~。

 

何でも略せば言いわけではない。

日本語を正しく使おう。

 

今の時代を象徴しているなぁと思う

 

普段通りだな、踊らされより良いんじゃないか

 

バブル時代には来年や数年後の予約とか当たり前だったけどw

 

このようなコメントが出ていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライースリペアの口コミは?ライスパワー製品の元祖です。


関連記事

  1. くりぼっちという話

      今年は3割の男性がクリぼっちだと いうような話が出てきています。 ...

  2. 今週土曜はイベントにいきます

    今週土曜日はイベントにいきます。 何のイベントかといいますと 通販商品の展覧会と...

  3. フラッシュモブを依頼する時に知っておきたい事

    全日本フラッシュモブ協会に フラッシュモブ依頼をしようかなと考えています。 &n...